SDGsは、チーム戦だ。TEAM EXPO 2025

SHARE

BORDERLESS JAPAN

社会課題解決の担い手を増やすため、
社会起業家の創出と成長のサポートをしています。

例えば、
社会課題解決に取り組みたい企業と社会起業家が手を組み、
企業の若手と共にソーシャルビジネスを構築するプロセスを通じて、人材を育成。
さらに企業のソーシャルビジネス立ち上げをサポートします。

このプロジェクトを通じて
社会課題をビジネスで解決する企業を増やします。

名付けて
「ソーシャルイントレプレナープロジェクト」

BORDERLESS JAPANとは

ボーダレス・ジャパンは、社会課題の解決を志す社会起業家が集い、そのノウハウ、資金等の関係資本を共有し、ソーシャルインパクトを協創する「社会起業家のプラットフォーム」です。創業以来、様々なソーシャルビジネスに取り組む社会起業家を社会に送り出し、現在、12カ国で33事業を展開しています。
2019年からは、培ってきた社会起業家輩出ノウハウを注ぎ込み、社会変革の担い手を育てるソーシャルビジネススクール、”ボーダレスアカデミー”を開講。社会課題解決を志す人々が、解決への一歩を踏み出せる仕組みづくりを進めています。

TEAM EXPO 2025 参加にあたって

生まれたときよりも”いい社会”を未来世代へ。それが今を生きる私たちの責任です。いい社会とは、一人勝ちの社会ではなく、人々がお互いの違いを認め、助け合い、活かし合う、思いやりある温かい社会ではないでしょうか。
そんな社会をつくり出す社会起業家を輩出・育成する新たな社会システムを、企業、行政、教育機関等セクターを越え、互いの長所を活かし合う協創関係を通じて実現していきます。