プレスリリース

2020.12.18 万博開催の機運醸成と未来社会を見据えたイノベーション創出に向けた夢洲における実証実験の提案公募を行います

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会(以下、「博覧会協会」)と大阪商工会議所は、2021年1月18日より2月19日まで、2025年大阪・関西万博の会場予定地である夢洲における実証実験の提案を公募します。本取り組みは、万博開催に向けた機運醸成の一環で実施するものであり、選考・採択された案件は、実証実験に要する費用は自己負担となりますが、大阪における実証実験の円滑・効果的な実施のために大阪府、大阪市、大阪商工会議所が設置する「実証事業推進チーム大阪(以下、「チーム大阪」)」が支援します。博覧会協会、大阪府、大阪市、大阪商工会議所の4者が緊密に連携して取り組み、企業等によるイノベーション創出の促進を図ります。

夢洲(ゆめしま)

今回の公募で寄せられた提案は、内容や要件等の確認および有識者による選考を踏まえ、博覧会協会と大阪商工会議所が10件程度を採択してチーム大阪へ推薦します。チーム大阪は、推薦された案件の実施に向けたフィールド調整等に取り組み、博覧会協会と共同で情報発信等を行います。

対象は先進的なまちづくり、IoTやロボットテクノロジー、自動運転、ドローン、AIなどの分野で、革新的な製品、サービス等の開発を目指す実証実験です。実験可能期間は、2021年度当初頃から2022年夏頃まで。特に2025年大阪・関西万博の開催に向けた機運醸成として、中長期的に社会実装を計画するような実証実験も歓迎します。

今回の公募は、万博の会場整備工事が開始されるまでの期間を有効活用する取り組みとして、実施するものです。

公募概要

主  催:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会、大阪商工会議所
応募期間:2021年1月18日(月)10時から2月19日(金)17時
実験場所:大阪 夢洲(ゆめしま)
採択件数:10件(予定)
※採択案件の実施に際しては、大阪府、大阪市、大阪商工会議所による「実証事業推進チーム大阪」が支援します。

公募説明会概要

日  時:2021年1月13日(水)15時30分から17時
場  所:大阪商工会議所 7階 国際会議ホール(YouTube Live配信を併用)
※応募にあたり本説明会への参加は必須ではありません。また、本説明会への参加の有無が選考に影響することはありません。
※申込方法等本説明会の詳細については、添付資料2をご参照ください。

添付資料

資料1:「夢洲における実証実験」実施要項 (PDF形式)
資料2:公募説明会 案内状 (PDF形式)
資料3:実証実験の支援実績(大阪商工会議所) (PDF形式)

問合せ先

●本公募、公募説明会等に関すること
大阪商工会議所 産業部(野間、吉村)
TEL:06-6944-6300

●大阪・関西万博に関すること
公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 広報部
TEL:06-6625-8654

PAGE TOP