開催概要

テーマ

いのち輝く未来社会のデザイン - DESIGNING FUTURE SOCIETY FOR OUR LIVES いのち輝く未来社会のデザイン - DESIGNING FUTURE SOCIETY FOR OUR LIVES

サブテーマ

  • Saving Lives (いのちを救う) Saving Lives (いのちを救う)
  • Empowering Lives (いのちに力を与える) Empowering Lives (いのちに力を与える)
  • Connecting Lives (いのちをつなぐ) Connecting Lives (いのちをつなぐ)

コンセプト

-People’s Living Lab- 未来社会の実験場 -People’s Living Lab- 未来社会の実験場
  1. 展示をみるだけでなく、世界80億人がアイデアを交換し、
    未来社会を「共創」(co-create)。
  2. 万博開催前から、世界中の課題やソリューションを共有できるオンラインプラットフォームを立ち上げ。
  3. 人類共通の課題解決に向け、先端技術など世界の英知を集め、
    新たなアイデアを創造・発信する場に。
開催期間
2025年4月13日(日)
– 10月13日(月)
184日間
開催場所
大阪 夢洲(ゆめしま)
想定来場者数
約2,820万人
経済波及効果
(試算値)
約2兆円
夢洲の位置図 夢洲の位置図