お知らせ

2021.05.19 当協会における出勤者数削減の実施状況について

政府の「緊急事態宣言」が延長され、政府・大阪府から「在宅勤務(テレワーク)等による、出勤者数の7割減をめざすこと」「出勤者数削減の実施状況を各事業者が公表し、取組みを促進すること」等の要請がされております。
当協会においては、下記のとおりの取組みを進めておりますので、皆様のご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

〇現在、協会では極力出勤者数を減らし、出勤者数の7割削減を達成できるよう在宅勤務を実施しております。
〇人との接触低減の取組みとして、時差出勤を導入しております。
〇出張は可能な限り自粛し、オンラインによるTV会議にて実施しております。
〇その他、業務上やむを得ざる場合で出勤する場合においても、出勤前の検温、自席に拘らずソーシャルディスタンスを確保しての業務、マスクの着用、こまめな消毒・手洗いを実施しております。
※在宅勤務等の取組みは、昨年の緊急事態宣言時から実施しております。

<参考>
大阪府域に緊急事態宣言が発出された期間(2021年4月26日~2021年5月14日現在)の当協会の在宅勤務率68%

以上

PAGE TOP