お知らせ

2021.07.30 「迎賓館」、「大催事場」、「小催事場」の設計者を募集します

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)の会場において主要な施設である、国内外からの賓客が訪れる「迎賓館」、様々なイベントが催される「大催事場」、「小催事場」について、それぞれ基本設計業務を行う設計者を募集します。

本公募では審査を行う評価委員については、建築・デザインなどの各分野に精通した専門家として、下記の方々にご協力いただくこととしています。
若手を含む、柔軟な発想力や豊かな創造力、高い技術力を持つ、意欲ある建築家の方、ぜひご応募ください。

評価委員(五十音順・敬称略)

・佐藤可士和:クリエイティブディレクター
・妹島和世:建築家
・藤本壮介:建築家・2025年日本国際博覧会 会場デザインプロデューサー

※上記評価委員に対して、直接、間接を問わず本公募案件に関する情報収集その他の問い合わせや、応募の意思表明を行う等の行為が確認された応募者は、失格となりますのでご注意ください。(その他、禁止される行為については公募要領の「失格事由」をご確認ください)

公募案件

・2025 年日本国際博覧会 迎賓館基本設計業務
・2025 年日本国際博覧会 大催事場基本設計業務
・2025 年日本国際博覧会 小催事場基本設計業務

(ご参考)
「迎賓館」:本万博における賓客を歓迎し、接遇を行う施設
「大催事場」、「小催事場」:会期中に行われる様々な催事に対応できる施設

PAGE TOP