契約情報

2021.12.20 2025年日本国際博覧会 サイバーセキュリティ基本計画策定業務の提案公募について

業務概要

本業務については、民間事業者等の知識やノウハウ等を活用し、より効果的・効率的に実施するため、企画提案公募により受託事業者を選定します。

  1. 業務名
    2025年日本国際博覧会 サイバーセキュリティ基本計画策定業務(以下、「本業務」という。)
  2. 業務概要
    公益社団法人2025年日本国際博覧会協会(以下、「協会」という。)では、2025年日本国際博覧会(以下「万博」という。)の開催に向け、サイバーセキュリティの基本計画を策定します。
    大阪・関西万博では、世界から多くの人の参加を促し、また、未来社会の一端を体験できる会場となるよう、ICT(情報通信技術)を効果的に活用していきます。大阪・関西万博基本計画にあるICTを活用して「来場者の利便性や快適性の向上」、「会場運営の効率化と安全性の確保」、「多様な参加と得られたデータの社会還元」を実現するサービスをセキュアに安全に提供することが目的です。
  3. 公募期間
    2021年12月20日(月)から2022年1月31日(月)まで
  4. 委託上限金額
    83,000千円(税込)
  5. 委託期間(予定)
    契約締結日から2023年3月31日(金)まで

公募要領等の配布・応募及び企画提案書の受付

  1. 公募要領配布期間
    2021年12月20日(月)から2022年1月11日(火)まで
  2. 配布方法
    協会ホームページの契約情報からダウンロードできます。(郵送による配布は行いません。)
    01 公募要領 [PDFファイル]
    02-1 応募書類(様式1-5) [Wordファイル]
    02-2 秘密保持誓約書(様式6) [Wordファイル]
    02-3 質問票(様式7) [Wordファイル]
    02-4 使用印鑑届(様式8) [Wordファイル]

    以下資料については、ホームページ上には掲載せず「02-2 秘密保持誓約書(様式6)」を取り交わした事業者へのみメールにて個別配布とします。
    03 仕様書
    04 評価基準表
    05 提案書作成要領
  3. 応募書類受付期間
    2021年12月20日(月)から2022年1月11日(火)まで
    送付先:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 企画局 ICT部 ICT1課「サイバーセキュリティ基本計画策定業務担当」
    住所:大阪市住之江区南港北1丁目14-16 大阪府咲洲庁舎43階
    提出方法:郵送により提出してください。
    ※郵送は、2022年1月11日(火)までの消印があるものを有効とします。
    郵送と合わせて必ず受付期間中に電子メールで応募書類のデータを送信してください。
    (送信先:ict-security-proposal@expo2025.or.jp)
    折り返し担当者から受付完了のメールを送信します。
    担当者からの連絡がない場合はお手数ですが、送信先アドレスまでご連絡願います。
  4. 企画提案書受付期間
    2022年1月12日(水)から2022年1月31日(月)17時まで
    送付先:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 企画局 ICT部 ICT1課「サイバーセキュリティ基本計画策定業務担当」
    住所:大阪市住之江区南港北1丁目14-16 大阪府咲洲庁舎43階
    提出方法:郵送により提出してください。
    ※郵送は、2022年1月31日(月)までの消印があるものを有効とします。
    郵送と合わせて必ず受付期間中に電子メールで応募書類のデータを送信してください。
    (送信先:ict-security-proposal@expo2025.or.jp)
    折り返し担当者から受付完了のメールを送信します。
    担当者からの連絡がない場合はお手数ですが、送信先アドレスまでご連絡願います。
  5. 費用の負担
    応募に要する経費は、すべて応募者の負担とします。

質問の受付

  1. 受付期間
    公募開始日から2022年1月14日(金)17時まで
  2. 提出方法
    電子メール(送信先:ict-security-proposal@expo2025.or.jp)で受け付けます。
    ア 「件名」に「【質問】2025年日本国際博覧会 サイバーセキュリティ基本計画策定業務」と明記し、質問内容を「質問票」(様式7)に記載して添付してください。
    イ 折り返し担当者から質問票受領完了のメールを送信します。担当者からの連絡がない場合はお手数ですが、送信先アドレスまでご連絡願います。
    ウ 口頭、持参、電話、ファクシミリによる問い合わせは受け付けません。
    エ 質問への回答は、メール送信により行います。なお、質問回答を踏まえて、応募にあたり留意すべき事項がある場合は、協会ホームページ【2025年日本国際博覧会 サイバーセキュリティ基本計画策定業務公募について】(https://www.expo2025.or.jp/)に掲載します。

審査方法及び結果の公表

  1. 審査の開催日時(予定)
    2022年2月中旬頃
  2. 審査の方法
    ア 公募要領8.(2)の審査基準に基づき、外部評価委員会による審査を行い、最優秀提案者を決定します。ただし、最高点が複数いる場合は、提案金額の安価な者を最優秀提案者とします。
    イ 審査は、書類審査にて行います。
    ウ 最優秀提案者の技術点が、審査の結果、40点満点中24点以下の場合は採択しません。なお、審査内容に係る質問や異議は一切受け付けません。
    エ 最優秀提案者は特別の理由がないかぎり、契約交渉の相手方に決定します。
  3. 結果公表日時・方法(予定)
    契約交渉の相手方決定後、審査結果は採択に関わらず、全応募者に通知するとともに、当協会ホームページ【2025年日本国際博覧会 サイバーセキュリティ基本計画策定業務の企画提案公募について】において公表します。

その他

詳細は、公募要領によります。

担当

担当部署:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 企画局 ICT部 ICT1課「サイバーセキュリティ基本計画策定業務担当」
電子メール:ict-security-proposal@expo2025.or.jp

PAGE TOP