契約情報

2024.01.23 2025年日本国際博覧会 医療救護施設運営業務の企画提案公募について

事業概要

本業務については、民間事業者等の知識やノウハウ等を活用し、より効果的・効率的に実施するため、公募型プロポーザルにより受託事業者を選定します。

  1. 業務名称
    2025年日本国際博覧会 医療救護施設運営業務(以下「本業務」という。)
  2. 業務概要
    公益社団法人2025年日本国際博覧会協会(以下「協会」という。)では、2025年日本国際博覧会(以下「万博」という。)において、来場者等の安全確保及び博覧会の円滑な運営をはかり、安全・安心に万博に来場していただくための環境を整えることが重要と考え、開催に向けた準備に取り組んでいます。
    本業務では、会場内の医療救護施設の運営体制を構築の上、その運営及び管理等を円滑にすることを目的とします。
    なお、医療救護施設の医師・看護師については、協会において確保するため、事務・受付、その他
    運営にかかるスタッフの配置が本業務の所掌となります。
  3. 公募期間
    2024年1月23日(火)から2024年2月26日(月)まで
  4. 委託上限金額
    335,000千円(税込)
  5. 委託期間(予定)
    契約締結日から2026年1月23日(金)まで

公募要領等の配布及び企画提案書の受付

  1. 公募要領等の配布
    (1)配布期間
    2024年1月23日(火)から2024年2月26日(月)まで

    (2)配布方法
    協会ホームページで配布する。(郵送による配布は行いません)
    01_【公募要領】医療救護施設運営業務[PDFファイル:0.5MB]
    02_業務委託契約書(案)[PDFファイル:0.4MB]
    03_成果物に係る特約条項[PDFファイル:0.3MB]
    04_持続可能性の確保に関する特約条項[PDFファイル:0.1MB]
    05_応募書類等一式[Zipファイル:0.3MB]
    ※守秘義務誓約兼仕様書提供申込書(様式1)提出後に、「仕様書」、「2025年日本国際博覧会 医療救護施設運営業務 配布資料(簡易図面等)」及び「セキュリティ要件一覧表(チェックシート)」を、電子メールにて配布します。
  2. 守秘義務誓約兼仕様書提供申込書(様式1)の受付
    (1)受付期間2024年1月23日(火)から2024年1月30日(火) 17時まで

    (2)守秘義務誓約兼仕様書提供申込書(様式1)提出方法
    電子メール(送信先:medical@expo2025.or.jp)により提出してください。
    ※「件名」の初めに「【守秘義務誓約兼仕様書提供申込書】2025年日本国際博覧会 医療救護施設運営業務」と明記し、守秘義務誓約兼仕様書提供申込書(様式1)に記入・押印のうえ、PDFにしてメールに添付してください。
    また、電子メール送信後、必ず下記電話番号あてに受信の確認を行ってください。
    電話番号:06-6625-8662
    ※土曜日、日曜日及び祝日を除く10時から17時まで(12時から13時を除く)
    なお、電子メールによる送付後、押印済みの原本を下記の宛先へ郵送により提出してください。
    ※郵送による提出は、1月30日(火)までの消印のあるものを有効とします。
    宛先:〒559-0034 大阪市住之江区南港北1丁目14-16 大阪府咲洲庁舎43階(受付)
    公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 危機管理局 危機管理部 危機管理課 担当:太田、中村

    (3)費用の負担
    申込に要する経費は、すべて提案事業者の負担とします。
  3. 企画提案書の受付
    (1)受付期間
    2024年2月13日(火)から2024年2月26日(月)17時まで (必着)

    (2)受付場所
    公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 危機管理局 危機管理部 危機管理課担当:太田、中村
    住所:大阪市住之江区南港北1丁目14-16 大阪府咲洲庁舎43階(受付)
    電話番号:06-6625-8662

    (3)提出方法
    受付場所に持参、もしくは郵送により提出してください。
    (受付は土曜日、日曜日及び祝日を除く10時~17時とします。 ※12時~13時を除く)
    ※郵送は、2024年2月26日(月)までの消印があるものを有効とします。
    提出の際は、必ず受付期間中に電子メールで応募書類のデータを送信してください。
    送信先:medical@expo2025.or.jp
    ※「件名」に「【企画提案書】2025年日本国際博覧会 医療救護施設運営業務」と明記してください。
    また、電子メール送信後、必ず下記電話番号あてに受信の確認を行ってください。
    電話番号:06-6625-8662
    (土曜日、日曜日及び祝日を除く10時~17時 ※12時~13時を除く)

    (4)費用の負担
    応募に要する経費は、すべて応募者の負担とします。

質問の受付

  1. 受付期間:公募開始日から2024年2月6日(火)17時まで
  2. 提出方法:電子メール(送信先:medical@expo2025.or.jp)で受け付けます。
    ア 「件名」に「【質問】2025年日本国際博覧会 医療救護施設運営業務」と明記し、質問内容を「質問票」(様式12)に記載して添付してください。
    イ 電子メール送信後、必ず電話で質問メール受信の確認を行ってください。
    (土曜日、日曜日及び祝日を除く10時~17時 ※12時~13時を除く)
    ウ 口頭、持参、電話、ファクシミリによる問い合わせは受け付けません。
    エ 質問への回答は、メール送信により行います。なお、質問回答を踏まえ、応募にあたり留意すべき事項がある場合は、協会ホームページに掲載します。
    https://www.expo2025.or.jp/association/agreement/)

審査方法及び結果の公表

  1. 審査の方法
    (1)公募要領に記載する審査基準に基づき、選定委員会による審査を行います。審査は、書類審査及びプレゼンテーション審査にて行います。

    (2)プレゼンテーション審査の日時や所要時間、出席者及び参加可能人数、プレゼンテーションの際に使用できる資料及び方法等については、応募書類受付期間終了後に協会から通知します。

    (3)ただし、公募要領に記載する審査基準に基づく評価点が150点満点中90点未満の場合は採択しません。なお、審査は非公開とし、審査内容についての質問や異議は一切受け付けません。
  2. プレゼンテーション審査の開催日時(予定)
    2024年3月中旬~下旬
    日時及び場所等の詳細は、応募者に別途通知します。
  3. プレゼンテーション審査結果公表日・方法(予定)
    2024年4月上旬~4月中旬
    審査結果は採否に関わらず、全応募者に通知し、協会ホームページにおいて公表します。

担当

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 危機管理局 危機管理部 危機管理課
担当者 太田、中村
TEL:06-6625-8662
(土曜日、日曜日及び祝日を除く。10時~17時 ※12時~13時を除く)
電子メール:medical@expo2025.or.jp