EXPO PLL Talks

新しい万博の価値 ―サイバー万博(仮称)実施の可能性―
具体的実施の方向性 #010

当日のようす

開催概要

概要

2021年4月から実施してきた6回の対話の中で見えてきた「サイバー万博(仮称)実施の方向性」をもとに、今後、PLLクリエイター齋藤精一氏をファシリテーターとし、すでに様々なアクションを起こしている方々、これからアクションを起こす方々と共に、サイバー万博(仮称)の具体的な実施の方向性を検討し、「サイバー万博(仮称)構築方針」を取りまとめることを目的に、引き続きEXPO PLL Talksで議論を進めていきます。
今回のトークイベントでは、特許庁から橋本 直樹氏をお招きし、特許庁が現在実施している、世界が根本的に抱える課題の解決に向けた新しい取り組みに対し、産業財産権という更なる付加価値の創出を促していくための取り組み等を伺いながら、サイバー万博(仮称)の具体的な実施の方向性について議論を深めます。

主催

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会

日時
2021年9月10日(金)20:00~22:00

登壇者

齋藤 精一【ファシリテーター】
パノラマティクス 主宰 / PLLクリエイター
橋本 直樹
特許庁デザイン経営プロジェクトチーム 課長補佐
齋藤 春香
公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 企画局ICT部ICT2課兼企画部企画事業課 係長
PAGE TOP