2020.08.06
会議
第1回感染症対策検討会議

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)における感染症対策を検討するため、第1回感染症対策検討会議を開催しました。
第1回会議では、当協会から出席委員の皆様に対して、大阪・関西万博の概要などについて説明しました。また、各委員の皆様からは、万博開催にあたって、新型コロナウイルス感染症だけでなく基本的な感染症対策、ワクチン接種による予防、検疫や食中毒対策などの必要性についてご発言がありました。
今後も当協会では本検討会議を開催し、安心・安全な大阪・関西万博開催を目指して、感染症対策を検討してまいります。

日時

2020年7月1日(水)10時から11時30分

場所

大阪府咲洲庁舎45階会議室(大阪市住之江区南港北1-14-16)

出席委員(五十音順・敬称略)

朝野 和典(大阪大学大学院医学系研究科 教授)
福島 若葉(大阪市立大学大学院医学研究科 教授)
山崎 伸二(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科 教授)

参考

「感染症対策検討会議設置及び開催要綱」(20200612時点)

この記事をシェアする

PAGE TOP