契約情報

最終更新 2021.11.29 2021.11.22 【更新】[質問と回答]2025年日本国際博覧会 VI(ロゴマークを中心としたデザインシステム開発)策定業務委託公募について

【お知らせ】2021年11月29日
質問と回答を掲載しました。質問と回答 [PDFファイル]

本案件概要

本案件については、民間事業者等の知識やノウハウ等を活用し、より効果的・効率的に実施するため、企画提案公募により大阪・関西万博VI(ロゴマークを中心としたデザインシステム開発)策定業務を行う事業者を選定します。

  1. 案件名称
    VI(ロゴマークを中心としたデザインシステム開発)策定業務委託公募
  2. 目的と概要
    公益社団法人2025年日本国際博覧会協会(以下「当協会」という。)は、2020年8月に、2025年日本国際博覧会(以下、「万博」という。)のロゴマークを決定しました。このロゴマークは万博のテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」のシンボルとなるものです。このロゴマークを中心に、万博のすべてのイメージ統一とブランディングのために、優れたデザインシステム(以下、「当システム」という。)開発を進めるため本公募を行うものです。
    優れた質と機能を兼ね備えたVIによるイメージ戦略及びブランディングは、万博の発展的運営の根幹を成す重要な要素です。万博の活動を周知させるための情報発信ツール、配布する文書、市中の装飾や案内及びサイン表示、万博グッズのパッケージなど、万博が提供する事業とサービスすべてが統一されたイメージとともに認知され、人々の心に刻まれ積み重なっていくことは、万博への期待感の向上に資するものです。
    本業務は、万博が多くの人々に愛されながら、弛まなく発展的に存続していくために、万博のインターフェースを統一し、それにより広く国内外の人々に、好ましい文化的イメージと評価を残し、さらにそのイメージと評価を定着、向上させることを真に意図し実施するものです。卓越したアイディアやデザインとともに、協調性及び事務・事業遂行能力も求められる本業務に、多くの力ある事業者の応募を期待します。
  3. 公募期間
    2021 年 11月 22 日(月)から2021年12月20日(月)まで
  4. 契約期間
    契約締結日から 2022 年 12月31日(土)まで

応募要項等の配布及び企画提案書の受付

  1. 配布方法
    下記よりダウンロードできます。(郵送による配布は行いません。)
    (ア) 応募要項 [PDFファイル]
    (イ) 仕様書 [PDFファイル]
    (ウ) 様式類(様式1~9) [Wordファイル]
  2. 配布期間
    2021 年 11月 22日(月)から2021年12月2日(木)まで
  3. 応募受付期間
    2021 年 11月 22 日(月)から2021年12月20日(月)まで
    (土曜日、日曜日及び祝日を除く。10時~17時 ※12時~13時を除く)
  4. 提出方法
    提出書類のすべてを下記(1)及び(2)の両方の形式で提出することとします。
    (1) 紙へ出力し、郵送又は持参による提出
    (2) 提出書類を格納した電子媒体の郵送又は持参による提出(PDFデータをCD-R等に格納することとします。)
    ※ 持参および郵送は、2021年12月20日(月)17時必着とします。
    ※ 郵送の場合は、郵送と合わせて必ず受付期間中に電子メールで応募の旨を送信してください。(送信先:vi@expo2025.or.jp)
  5. 提出先
    公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 広報戦略局 戦略事業部 事業推進課(担当:松田・板東)
    住所:大阪市住之江区南港北1丁目14-16 大阪府咲洲庁舎43階
    電話番号:06-6625-8725
  6. 費用の負担
    応募に要する経費は、すべて応募者の負担とします。

質問の受付

  1. 受付期間
    2021年11月25日(木)17時まで
  2. 提出方法
    電子メール(アドレス:vi@expo2025.or.jp)で受け付けます。
    ※ 件名の始めに「VI(ロゴマークを中心としたデザインシステム開発)策定業務委託公募 質問書」と明記し、質問内容を「質問書」(様式7)に記載して添付してください。
    ※ 口頭、持参、電話、FAXによる質問は受け付けません。
    ※ 折り返し担当者から質問書受領完了のメールを送ることとします。
    ※ 質問事項に対する回答は2021 年 11月29日(月)(予定)に当協会ホームページ(https://www.expo2025.or.jp/)にて行います。

審査方法及び結果の公表

  1. 審査の方法
    応募要項に記載する審査基準に基づき、審査委員会による審査を行います。審査は書類提出による一次審査およびプレゼンテーションによる二次審査によって行います。一次審査では原則として審査結果の上位5者を二次審査の参加者として選定し、二次審査で最優秀提案者1者を契約交渉の相手方として決定します。ただし、応募要項に記載する審査基準に基づく評価点が100 点満点中 60 点未満もしくは1項目でも0点がある場合は採択しない場合があります。なお、審査は非公開とし、審査内容に係る質問や異議は一切受け付けません。
  2. 一次審査の開催および二次審査の参加資格通知(予定)
    2021年12月27日(月)
    二次審査の参加者として選定された者以外には、審査結果の通知は行わないものとします。
  3. プレゼンテーション審査の開催日時(予定)
    2022 年1月11日(火)~13日(木)のうち1日を予定
    日時及び場所等詳細は、二次審査参加者に別途通知します。
  4. プレゼンテーション審査結果公表日・方法(予定)
    2022 年1月17日(月)
    審査結果は採否に関わらず、全応募者に通知し、協会ホームページにおいて公表します。

その他

詳細は、応募要項等によるものとします。

担当部署

担当部署:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 広報戦略局 戦略事業部 事業推進課
担当者:松田、板東
電話番号:06-6625-8725
 (土曜日、日曜日及び祝日を除く10時~17時 ※12時~13時を除く)
電子メール: vi@expo2025.or.jp

PAGE TOP