2021.10.26
会議
2025年日本国際博覧会 来場者輸送対策協議会道路部会(第1回)を開催しました

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)来場者の安全かつ円滑な輸送を行うため、道路に関する来場者輸送対策を検討する、来場者輸送対策協議会道路部会(第1回)を開催しました。

日時

2021年10月12日(火)10:00~11:30

場所

オンライン会議

出席者

京都大学大学院工学研究科教授 宇野 伸宏、国土交通省 近畿地方整備局、国土交通省 近畿運輸局、大阪府、大阪府警察本部、兵庫県、兵庫県警察本部、大阪市、堺市、尼崎市、公益社団法人関西経済連合会、大阪商工会議所、一般社団法人関西経済同友会、近畿バス団体協議会、一般社団法人大阪タクシー協会、公益財団法人日本道路交通情報センター、西日本高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、関西エアポート株式会社、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 (順不同・敬称略)

概要

部会長(京都大学大学院工学研究科教授 宇野 伸宏 氏)の議事進行にもとづき、「2025年日本国際博覧会 来場者輸送対策協議会道路部会」の副部会長選出と、来場者の安全かつ円滑な輸送を行うために道路における各施策の検討を行う道路アクセスワーキングの設置等を行いました。また、当協会から、道路部会および道路アクセスワーキングでの検討の進め方について説明し、意見交換を行いました。

参考

(活動報告)2025年日本国際博覧会 来場者輸送対策協議会(第1回)を開催

この記事をシェアする

PAGE TOP