契約情報

2020.09.10 2025年日本国際博覧会 海外パビリオンスタッフ宿泊対応調査業務の企画提案公募について

事業概要

 本業務については、民間事業者等の知識やノウハウ等を活用し、より効果的・効率的に実施するため、企画提案公募により受託事業者を選定します。

1.事業名
 2025年日本国際博覧会 海外パビリオンスタッフ宿泊対応調査業務
2.事業概要
 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会(以下、「協会」という。)では、2025年日本国際博覧会(以下「万博」という。)の開催に向け取り組んでおり、来日する海外パビリオンスタッフの宿泊について、990戸・2,100人を想定した施設の確保と滞在中の支援体制を検討・立案する必要があります。また、滞在は各国によって人数や期間が様々であり、要望に応じた柔軟かつ円滑な対応が求められます。
 本業務は、参加国招請開始後、宿泊施設や滞在支援に関する問い合わせが予想される為、今後必要となる宿泊施設候補の数量や価格帯の調査、並びに、申込受付と滞在支援を兼ねる宿泊センター(仮称)設立の諸条件整理と検討を行うことを目的とします。
3.公募期間
 2020年9月10日(木)から2020年10月7日(水)まで
4.委託上限額
 8,100千円(税込)
5.委託期間
 2020年11月上旬頃から2021年3月15日(月)まで

公募要領等の配布及び企画提案書の受付

1.配布期間
 2020年9月10日(木)から2020年10月7日(水)まで
2.配布方法
 協会ホームページで配布します。(郵送による配布は行いません。)
  01_公募要領 [PDFファイル]
  02_仕様書 [PDFファイル]
  03_契約書 [PDFファイル]
  04-1_応募書類(様式1から様式5) [Wordファイル]
  04-2_誓約書(様式6) [Wordファイル]
  04-3_使用印鑑届(様式7) [Wordファイル]
  04-4_質問票(様式8) [Wordファイル]
3.受付期間
 2020年10月1日(木)から2020年10月7日(水)まで
 (土曜日、日曜日を除く。10時~17時 ※12時~13時を除く)
4.受付場所
 公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 整備局 整備部 整備計画課(担当:都丸、波部)
 住  所:大阪市住之江区南港北1丁目14-16 大阪府咲洲庁舎43階
 電話番号:06-6625-8674
5.提出方法
 受付場所への持参もしくは郵送(10月7日(水) 消印有効)により提出してください。
 郵送による提出の際は、郵送と併せて必ず受付期間中に電子メールで応募書類のデータを送信してください。
 (送信先:seibi@expo2025.or.jp
 また、電子メール送信後、必ず電話で受信の確認を行ってください。
 (土曜日、日曜日を除く。10時~17時 ※12時~13時を除く)
6.費用の負担
 応募に要する経費は、すべて応募者の負担とします。

質問の受付

1.受付期間
 公募開始日から2020年9月25日(金)17時まで
2.提出方法
 電子メール(アドレス:seibi@expo2025.or.jp)で受け付けます。
 ア 「件名」に「【質問】2025年日本国際博覧会 海外パビリオンスタッフ宿泊対応調査業務」と明記し、質問内容を「質問票」(様式8)に記載して添付してください。
 イ 電子メール送信後、必ず電話で受信の確認を行ってください。
   (土曜日、日曜日、祝日を除く。10時~17時 ※12時~13時を除く)
 ウ 口頭、持参、電話、ファクシミリによる問い合わせは受け付けません。
 エ 質問への回答は、メール送信により行います。なお、質問回答を踏まえて、応募にあたり留意すべき事項がある場合は、当協会ホームページ(https://www.expo2025.or.jp/)に掲載します。

審査方法及び結果の公表

1.審査の開催日時(予定)
 2020年10月中旬頃 
2.審査の方法
 審査は、書類審査により行います。
3.結果公表日時・方法
 契約交渉の相手方決定後、すべての応募者に通知するとともに、当協会ホームページで公表します。

その他

詳細は、公募要領等によります。

担当

担当部署:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 整備局 整備部 整備計画課
担当者:都丸、波部
TEL:06-6625-8674 (土曜日、日曜日、祝日を除く。10時~17時 ※12時~13時を除く
電子メール:seibi@expo2025.or.jp

PAGE TOP