脱炭素ワーキンググループ

大阪・関西万博の持続可能な準備、運営の実現に向けた方策として、2022年4月に公表した、改定版〈EXPO2025グリーンビジョン〉に記載している対策を具体化、実行していくため、持続可能性有識者委員会のもとに脱炭素ワーキンググループを設置しています。
本ワーキンググループでは、会期中における電源構成、エネルギーマネジメント、カーボンフットプリントの算定および対策などについて検討します。